小田まゆみ+川内紅子の女神塾

アロハ〜 日本のみなさん

数年ぶりの女神ワークが4月東京で開催されることになりました!!



ハワイ島の風と共に

声を使った 女神のチャンティング、アートワーク 呼吸法 メディテーションなどを通して 内なる神聖と繋がり
マインドフルネスや 思考の変容と新しい意識の目覚めを体感しながら学ぶ 聖なる女神ワークをご一緒しませんか?

現在 本の出版やアートの活動に専念している まゆみさんが 女神ワークをするのは 3年ぶりとなります。

今回はまゆみさん 私とのコラボレーションです。

ちょっと危ない二人の組み合わせ?の様な気もしますが、しっかりと地に足のついた 素晴らしいワークをお届けできると確信します。

初めての方も この機会に是非参加ください。



男性も大歓迎



愛と創造性がテーマです


日程 2018年 4月21日土曜日

時間 1:00pm-6:00pm

場所 西荻窪 ほびっと村学校

参加費 35000円

定員数を超えた為 

4月20日 金曜日 国分寺での女神塾決定!

1:00pm〜6:00pm
参加費35000円

4月29日 日曜 京都での女神塾決定!

1:00pm〜6:00pm
参加費35000円
場所は京都駅から10分 九条です。



お申込み

参加ご希望の方は 

こちらからお申し込みください。

2018 春 日本でのワーク イベント情報

4月20日 国分寺 女神塾
4月21日 西荻 ほびっと村 女神塾
4月28日 京都 ホオポノポノ トークライブ
4月29日 京都 女神塾
5月3日 ほびっと村 ハワイアン・ヒーリング2 
5月11日 成田 ホオポノポノ サークル


女神塾

女神塾は世界的に活躍する版画家 そしてプルトニウムから太陽のエネルギーシフトで世界を平和にする活動を長年続け  アメリカを始め 世界の多くの女性指導者達から 支持を受ける 小田まゆみさんが 女性達のリーダーシップやエンパワメントの為に始められました。

この数十年で女性の活躍は目まぐるしく変化 そして進化を続けています。さらに男性の女神性への目覚めと気づきにより お互いが調和を取る事で素晴らしい平和な社会を築く時がやってきました。

あなたの内なる女神の存在を目覚めさせましょう!


小田 まゆみ


プロフィール
アーティスト、カリフォルニア統合学大学院名誉博士。 
東京芸術大学卒業後ニューヨークのプラット版画工房で学び、数多くの国際ビエンナーレに出品。女神をモチーフに女性と自然とのつながりをテーマにした作品を世に出し「日本のマチス」として知られる。 作品は、ニューヨーク近代美術館、ボストン美術館、栃木県立美術館、東京芸術大学など、多くの美術館でコレクショ ンされている。
1992年 日本政府のプルトニウム輸送に反対し、団体「プルトニウムのない未来Plutonium Free Future」をカリフォルニアと東京に設立。新エネルギー推進運動を世界に訴え、核兵器を非合法化する運動の国際法廷(在ハーグ)の運営委員を務める。

アーティストとしての活動だけではなく、平和環境運動やアメリカ政府が企業に依頼した女性のリーダーを育成する、 リーダーシップトレーニングのスピリチュアルトレナーとしても活躍している。 現在は、ハワイ島の広大なオーガニックファーム『ジンジャーヒルファーム』で、アーティストとしての活動に加えて、多くの人たちとオーガニックファーミングへの愛情を分かち合いながら、瞑想やワークショップを通していのちを大切にした生き方を若い人たちに教え、創造的な生活を送っている。
東北関東大震災後、若い人々の里帰りを助ける「女神の郷」のプロジェクトを設立。著書『ガイアの園』、『女神たち』(現代思潮新社)他。
小田まゆみ書籍:http://mayumiodajp.shop-pro.jp/
ジンジャーヒルファーム:http://www.gingerhillfarm.com/jp/
女神の郷:http://www.megaminosato.com/

川内紅子


10年前 ハワイ島に移住 小田まゆみさんのお仕事を手伝いながら 女神ワークを始める 農業を含め様々な活動をジンジャーヒル ファームで経験後 今、ハワイ島で最も人気のあるカラパナ ナイトマーケットをオーガナイズし 産業や若者の働く場が無かった ネイティブ・ハワイアンの村を興す中核となり活動。ハワイアン 最後の酋長としても知られる アンクル・ロバートとその家族 50人と村で生活しながら 古代からハワイの人々の生活に息衝くホオポノポノをはじめ ヒーリングワーク、プロセス ワークを10年に渡り修得し指導者としてハワイと日本で活動中。

出身は西荻窪。幼少時代から青年う期まで 両親と仲間が立ち上げたホビット村周辺にてカウンターカルチャーに揉まれながら育つ。広告スタイリスト、ブティック経営、ビジネス コンサルタントを経て 1996年アメリカ本土に移住。聖地マウナケアを守る環境活動、ハワイ文化の継承など ネイティブのコミュニティに深く関わりながら ハワイ島 女神ぺれのお膝元プナに在住。ヨガ、海、ダンスと絵を描く事を楽しみに 毎日 ハワイ島の大自然を相手にプラクティスの日々を送っている。

0コメント

  • 1000 / 1000