ハワイに残る 古代の叡智 ホオポノポノ 3

余談ですが
日本で生まれ育った私が
ハワイの文化を継承し伝えて行く事について、色々なご意見を頂くことがあります。

自分の文化じゃないものを、どうして人に伝えるのか?ハワイのことはハワイアンに任せておけば良い など。。。

異文化からやってきた 私に辛抱強く 外の世界に分かりにくい ネイティブの価値観をじっくりと叩き込んでくれた ハワイアンたちには 深い思いが有ります。

アメリカに違法占拠され120年ほど経つ今、人から人へと伝えられてきた文化のエッセンスは文化を守って来たクプナ(長老)たちと共に どんどんとこの世から失われています。

ハワイの若者たちはアメリカの教育制度を受け、入植して来たアメリカ人の価値観の中で生きています。

日本でもそうですが、おじいさんやおばあさんのやっていることも 古臭く面倒なものと思ってしまう。長老たちは 何とか自分の知識や技術を次の世代に伝えたいと思っても、伝えられる本人が 本当に知りたいという根性がない事には伝える事が出来ない。

そこで危機感を感じたクプナ達は外の人間にも大切な事を伝える様になりました。


ホオポノポノを始め ハワイが守って来たアロハという言葉、この真髄を世界に広げて 地球を平和な世界に戻して行こう。

そんな思いを込められて 毎日毎日 長い月日をかけて伝えてもらったハワイの価値観。

これは 私が伝えたいという意志よりも、渡されたもののすべき事という責任感の様なものを感じています。

度々訪れる ハワイのブームのには この様なハワイの空気感を作り出す 文化のエッセンスが根底にあるからなのだと思います。

まだまだ 日々学びの毎日ですが、アロハの橋渡しとして ハワイのご先祖様達に喜んでもらえるよう 心からの真実を伝えて行きたいと思います。

アロハはハワイが残して来た 私達全ての存在の真実で有り宇宙の宝物です。

アロハのバリューとホオポノポノが 其々、パートナー、家族、コミュニティの中で癒しと調和、平和な関係を作るための道しるべとなる事を願っています。

アロハ マウ

つづく

0コメント

  • 1000 / 1000

Koko Momi Kawauchi Johnson

古代 ハワイの叡智と 人生を生きること 今も残る 希少な ネイティブ ハワイアンの村 カラパナで 長老のパートナーとして暮らして来た経験から ハワイの叡智 ホオポノポノをはじめ 宇宙の真実と地球人類の意識的進化をテーマに活動。。。ここに沢山の秘密をお届けしています。